現地見学ガイド

現地見学についての基礎知識と見学時のポイントをご紹介します!

完成済み物件
見学のポイント内観

完成済み物件の建物内部を
見学していきましょう

実際の生活をイメージできる

完成している実際の生活がイメージしやすい!
間取り図を確認しながら、生活動線やスケール感を確認していきましょう。

実際の生活をイメージできる
実際の生活をイメージできる

完成後をイメージできる

「建設中」の物件を検討されている場合、完成後をイメージできるようにご案内します。

生活動線やスケール感をチェック! 生活動線やスケール感をチェック!

設備や仕様をチェック

ブルーミングガーデンの標準設備や仕様などご説明いたします。
「建設中」の物件を検討されている場合、完成後をイメージできるようにご案内します。

  • 防犯シャッター
    防犯シャッター
    ブルーミングガーデンでは1F掃出し窓(床面まである窓)には防犯シャッターが標準搭載されていて安心です。
  • Low-eガラス
    Low-eガラス
    少し緑がかかっているのは表面に薄い金属のコーティングをしているから。熱の伝達をしくくする働きがあります。
  • バリアフリー
    バリアフリー
    階段や玄関に手すりを標準設置。高齢者やお子様に限らず、大人でも靴の脱ぎ履きをする時に体が安定してラクですよ。
  • メンテナンス
    メンテナンス
    床下収納のボックスを外すとコンクリートの基礎部分が見えます。ここから配管の清掃や交換が簡単にできます。メンテナンスのしやすさは住まいを長持ちさせる秘訣です。

完成済み物件
見学のポイント外観・周辺環境

完成済み物件の「外観」、カースペースや庭などの「外構」、「街並み」や「周辺環境を見学していきましょう。

外観をチェック!

明るい街並みを作り出す「白」を基調に、落ち着きがありやさしい風合いの「ナチュラル」スタイルや、ダークカラーをポイントにした、洗練された印象の「モダン」スタイル等、一棟一棟に個性を持たせています。

  • 外壁
    外壁
    「木調」「レンガ調」「石調」等、様々な素材のサイディング(外壁材)を使用しています。
  • 小屋裏換気
    小屋裏換気
    屋根の下に小さな穴がたくさん空いてます。軒から新鮮な空気を取り入れ、小屋裏内で暖まった空気を屋根から排気し換気します。

外構をチェック!

カースペースや庭、植栽といった外構部分も、一棟一棟プランが異なります。
追加オプションではなく、標準仕様でこれだけ充実しているのはブルーミングガーデンならではの特徴です。

  • 庭
    家庭菜園やガーデニング、お子様の遊び場としても活用できます。隣戸との距離は日当たりにも影響があるので確認しましょう。
  • エントランス
    エントランス
    エントランス部分にナチュラルな色調の色砂利や石畳調のタイルを敷くことで、あたたかみのある雰囲気を演出しています。
  • カースペース
    カースペース
    カースペースにはコンクリートを打っています。車種や保有台数によって、必要になる駐車スペースが変わってきます。お車でお越しであれば実際に駐車していただけます。
  • 植栽
    植栽
    バランスよく植物を入れることで華やかな印象になります。

街並みをチェック!

街並みをチェック!

分譲住宅ならではの統一感のある街並みで、仕切りを設けられないため、街並み全体から開放感が感じられます。すでにお住まいになっているお客様からも「海外の住宅街みたい!」と好評です。街全体を考えて設計していくため、一棟一棟の日当たりの確保や、窓と窓が向かい合わないようにするなどプライバシーに配慮して建物配置を決定しています。

周辺環境をチェック!

周辺環境をチェック!

物件周辺の住環境、教育や商業施設、交通機関などを確認しましょう。
お子様がいる場合、距離でなく、危険が少ない道であることも重要なポイントになります。

現地見学を終え

現地見学を終え

正直なところ、不動産屋さんって怖いイメージがあったんですけど、営業の中村さんは全然そんなことなくて、こちらのささいな質問にも丁寧に答えていただける、とても楽しく頼りになる方でした。
一番不安に思っていたローンについても、ローンシミュレーションを出してもらい、物件以外にかかる費用に関しても分かりやすく教えてもらえて、とても安心しました。あとは、物件に関する詳しい資料もいただけて、すごく勉強になっちゃいましたね!自分たちだけであれこれ思い悩んでいないでプロに相談するって重要ですね。
前もってHPで情報を見てから見学したんですが、「百聞は一見にしかず」ですね。実際に自分の目で見て確かめてみることは何にも勝るんだなと実感しました。この部屋はこう使おう、あの部屋にはあれを置こうと、どう生活していくかを想像するとワクワクしてきて、「いつか」と思っていた住宅購入への気持ちが「今でしょ!」に変わりました