一戸建て住宅の防犯対策は万全ですか?家の防犯・空き巣対策|住宅にまつわるコラム Column

一戸建て住宅の防犯対策は万全ですか?家の防犯・空き巣対策

一戸建て住宅の防犯対策は万全ですか?家の防犯・空き巣対策

警察庁の調べによると、平成26年に認知された泥棒、いわゆる侵入窃盗のうち、56.1%が住居を狙ったものでした。そのうち一戸建て住宅が38.5%、マンションなどの共同住宅が17.6%と、一戸建て住宅が狙われる割合の方が高いことが分かります。

一戸建て住宅に住んでいる皆さんは、防犯対策を万全に立てているでしょうか。今回は、一戸建て住宅の防犯・空き巣対策についてご紹介します。

【対策1】必ず鍵をかける

【対策1】必ず鍵をかける

ゴミ出しに行く数分、庭にいる間など、ちょっとした時間家を空ける場合であっても、こまめに鍵をかける習慣をつけましょう。熟練の窃盗犯は空き巣のターゲットにする家を事前に下調べし、住人がいなくなるその数分を狙って犯行に及ぶこともあります。

また、玄関の施錠だけでなく、トイレやお風呂の小窓も確認してください。格子があるからと安心して、換気のために開けっ放しにしていないでしょうか。格子はドライバーなどで簡単に取り外しできるものが多く、意外な場所が侵入口になることもあります。 夜間・外出時は特に、全ての窓、出入り口の戸締まりを徹底しましょう。

【対策2】窓ガラスを強化する

【対策2】窓ガラスを強化する

侵入手段として「ガラス破り」の割合が高いため、窓ガラスを強化することが防犯性を高めることにつながります。窓ガラス自体を防犯ガラスに取り換えたり、防犯性が高く取り外しにくい面格子を窓に設置したりして対策を行いましょう。

防犯のためのリフォームをすることが難しい場合は、窓ガラスに防犯フィルムを張るだけでも効果的です。窓に取り付けるだけの防犯グッズは、他にも、侵入者があった際に音を鳴らして威嚇するセンサー、換気と防犯が同時に行える窓ロック、などがあります。後者は特に、風呂場やトイレには最適です。

【東栄住宅の防犯対策】東栄住宅では、ご入居前に東栄ホームサービス株式会社にて防犯フィルムを施工が可能です。ガラスを破るまで相当の時間が掛かるので、侵入をあきらめさせることが可能です。是非一度ご検討ください。また、窓の防犯の一つ後付け面格子が設置可能です。窓の防犯対策はおろそかにできません。低層階の見通しの悪い窓は、侵入者に狙われがちです。丈夫で安心な面格子で、しっかりとガードしてください。

【対策3】家の周囲は見通しを良くする

【対策3】家の周囲は見通しを良くする

伸び放題の庭木は外からの視線をさえぎるため、窃盗犯が隠れる場所を作ることになります。庭木は定期的に刈り込み、家の周囲を外から見えやすくしましょう。その場合、家の中の様子まで見えてしまわないように、カーテンをきちんと閉めましょう。

また、勝手口は人目につきにくく、侵入しやすい場所です。勝手口周りは特に見通しを良くしておき、簡単に開けられないしっかりとした鍵を取り付けてください。人感センサー式の外灯を取り付けることも有効です。

【対策4】足場になるものを置かない

脚立やバケツ、庭に下りるための階段状のステップなどは、窃盗犯が高いところから家の中へ侵入するための足場になります。使い終わったらその都度片付けましょう。外にある物置にしまう場合は、物置にも鍵が必要です。見通しを良くするためにも、家の周囲は常にすっきりと片付けることをおすすめします。

また、窃盗犯は音を嫌います。足音を鳴らすために、家の庭などに玉砂利を敷けば効果的です。

【対策5】カメラ付きインターホンを設置する

特に導入した方が良い防犯対策の1つに、カメラ付きのインターホンがあります。熟練の窃盗犯は空き巣に入る前に下見を行いますが、留守の確認方法としてよく使われるのが、インターホンを鳴らす方法です。カメラ付きであれば外の様子をモニターで見ることができるため、在宅中に鳴らされた場合に不審者を確認でき、被害を未然に防ぐことができます。

現在インターホンが付きいている家であれば、その配線を利用できるためカメラ付きインターホンへの交換リフォームは簡単です。交換する場合は、「死角が少なく広範囲を映す」「録画機能付きで留守中も安心」など、高機能のものをおすすめします。

東栄住宅ブルーミングガーデンの防犯対策

東栄住宅ブルーミングガーデンの防犯対策

東栄住宅ブルーミングガーデンは、各社仕様は異なりますが、東栄住宅ブルーミングガーデンの一戸建ては、防犯機能がある玄関ドア、2重ロックできる窓を採用しています。防犯対策を徹底し、安全・安心な暮らしを送りましょう。

【LIXIL】確実にロックをかけて侵入口を遮断するクレセント「空かけ防止機構」や、「施錠開け対策」として破られにくい2ロックでピッキング対策も万全。さらに「ガラス破り対策」取り外し&施錠確認ができるセキュリティサムターンや「こじ破り対策」3つの鎌付デッドボルトが徹底ガード、カギの閉め忘れによる“無締まり”を防ぐ、「施解錠表示」があります。

【三共立山株式会社】玄関ドアでは施錠のうっかりミスを防ぐ空かけ防止機能付クレセント付、在宅時の防犯性配慮ロック付ドアガード、防犯性の高い着脱式防犯サムターンがあります。窓の防犯対策として、施錠のうっかりミスを防ぐ空かけ防止機能クレセントやダブルロック機能があります。

【YKK ap】外出時や就寝時にガラスを破って手や工具を差し入れられても、サムターンを操作して開けられる心配がない脱着サムターン、ドアを閉じた状態で、アーム部分を受け側にスライドしてドアをロックすることができるドアガード、ドアを少しだけ開けた状態に固定することができる通風機構があります。窓の防犯対策として、2ロック機能、空かけ防止クレセントを標準装備。暮らしの安全に貢献します。

(※上記内容は、2015年関東エリア標準仕様になります。各社仕様、他エリア、年代別など現場により異なりますので詳細は営業所にてご確認ください。)

おわりに

窃盗犯は下見を行う際、住宅地を巡回しながら侵入しやすそうな家を探します。被害に遭わないためには、侵入者に目を付けられない、侵入者が嫌う家に変える工夫が必要です。

【選ばれる理由】安心して任せられる信頼感

耐震等級3のブルーミングガーデン物件検索はこちらから