カンタン会員登録カンタン会員登録
自由にご相談・お問い合わせ自由にご相談・お問い合わせ

けるって素敵なこと。
でもテレワーカーには
こんなが…

  • ワークスペースがなく、リビングやダイニングでの仕事だと集中できない…
  • まだ子供が小さいから、子供のそばで仕事できるスペースが欲しい…
  • 会社の大事な資料や書籍など、プライベートと収納を分けたい…
  • クライアントとの大事な電話やビデオ会議に家族の生活音が入ってしまう…
  • 仕事と生活のメリハリがなく、リフレッシュができない…

戸建てなら部屋数が多いから
憧れの独立書斎も。
働くスタイルや環境に合わせた
ストレスフリーなワークライフ。

しっかりと集中できる独立部屋が良い!
ワーク(スタディ)ルーム

パソコンやタブレットさえあれば仕事はできる時代、とはいえ、普段寛ぎのスペースとなっているリビングやダイニング、寝室などのプライベート空間では、どうしても仕事に集中できないことも…。

またオンライン会議では、生活空間が相手に見られてしまう、同居家族の生活音が聞こえてしまうなど、余計な部分で気を遣ってしまう事もあります。

ワーク(スタディ)ルーム付きプランなら、独立空間で集中して仕事ができ、オンライン会議中も相手や家族に気を遣う事も少なく、仕事の効率をあげることができます。

テレワークがしやすい物件一覧はこちら

「イエ充」を叶えるPOINT!

家事や子育ての合間に、
ちょっと作業できるワークスペースが良い!

家事や子育ての合間時間にテレワークやクラフトワークをしている方も多くなってきています。

目が離せない小さなお子さんのそばで仕事をしなければいけなかったり、洗濯機を回しているほんの隙間時間に作業をしたい時には、LDKの一角や生活動線の中に設けたワークスペースがとても便利です。

「イエ充」を叶えるPOINT!

行き詰まったら外の空気でリフレッシュ!
庭やバルコニーでブレイクタイム

オフィスワークでは、外出や移動をしたり、職場の人たちとのコミュニケーションや休憩時間など、気持ちをリフレッシュさせるタイミングが多くありますが、常に環境の変わらない在宅ではどうしても気持ちをリフレッシュさせることが大変なことも…。

そこは一戸建てならではの庭やテラス、バルコニー、体を動かせる広い部屋など、外の空気を吸いながらコーヒーブレイクをしたり、体を動かしたりして、在宅ならではのリフレッシュを楽しめます。

「イエ充」を叶えるPOINT!

仕事とプライベートもしっかり分けられる
便利な収納がたくさん

テレワークを長く経験している方ほど、プライベートと仕事の切り分けには様々な工夫をされています。

仕事で使う道具や機材、書類や参考書など、長く続けるほどにその収納場所が必要になってきます。

ロフトや大容量クローゼットなど、収納がたくさん備わった間取りなら、仕事とプライベートをしっかり分けた収納が可能です。

「イエ充」を叶えるPOINT!
カンタン会員登録
自由にご相談・お問い合わせ

テレワーカーさんに聞きました!
環境ってこんなに大事

マンションの時はリビングで仕事。
部屋数の多い戸建てで憧れの書斎を手に入れました。

会社がテレワークを推進したため、自宅で働く機会が多くなったのですが、以前住んでいたマンションではリビングやダイニングで働く日々。働く環境を充実させるため、戸建てに住替えを決意。仕事に集中できる書斎を手に入れ、会社の評価にもつながりました。

子育てや家事のあいた時間が利用できるのがテレワークの良いところ。

子供が幼稚園に行っている日中の時間を効率よく働くため、テレワークをしています。家事の合間時間をうまく利用するため、専用部屋ではなく、洗濯や掃除など家事の流れの一角でできるカウンターやフリースペースが便利です。

休日には庭で子供と遊んで運動不足を解消!

在宅フリーランスエンジニアとして10年になりますが、出勤もなく、打ち合わせも月に1、2回程度のため、どうしても運動不足になりがちです。天気の良い休日には子供と庭で遊んだり、広いリビングで体を動かすテレビゲームなどで体を動かしています。

いつも片付いている部屋でビデオ会議も安心。

ビデオ会議ではいつも部屋がきれいに映っているかそわそわ…。
でも収納がたくさんあるおかげで余計なものはさっとしまえて、その分身だしなみを整えることができています。

東栄住宅ブルーミングガーデンの戸建ては
「より良い暮らし方」を提案しています

一棟一棟敷地に合わせて
自社建築士がプランを
描いているからこそ実現できる魅力的な
空間づくりと豊富な間取りプラン。

魅力あふれる豊富な間取りプラン

10年、20年使い続ける家だから。
余裕のある収納スペース、
あこがれの吹き抜けなど
プラスアルファの空間を提案いたします。

設計者の想い、こだわり

自然と家族が明るくなる日当たりや、
女性設計士の視点を活かした
家事を支える導線など
住んでわかる暮らしやすさへのこだわり。

暮らしやすさのこだわり 5選