信頼できる担当営業との出会いが“素敵な我が家”とのめぐり合いにつながりました Interview

これからずっと
住む家だからこそ、
「長期優良住宅」にも
認定されている安心を。
久保山さんと出会えたことは僕たち家族にとってラッキーでした

VOL.43

静岡県H様ご一家 立地/間取り・設備/品質・技術

同じ町内で見つけた長期優良住宅

ご結婚されて今年で5年目を迎えるH様ご夫妻。4歳と2歳という育ち盛りの男の子二人とともにブルーミングガーデンに移り住まれて4ヵ月。ご夫妻にお話をうかがうことができました。

「いつかは戸建てに、という思いは以前から持っていたので、時間を見つけてはいろいろな分譲住宅を見て回っていました」というご主人。 お子様の成長とともにその思いは次第に現実的なものとなり、ご長男が幼稚園に入園されたのを機に購入を決意されたといいます。

家を選ぶうえでの最優先事項は「子どもの学区を変えない」ということ。 「長男が幼稚園に通い始めたことや、同じアパートにも園のお友達がいたことから、家を買うなら学区を変える必要のない同じ町内で、と考えていました。

そんな時に完成したばかりのこの家のことを知って、見学に来たんです」と奥様。いくつかの物件を見た結果、最終的には別の住宅メーカーによる注文住宅との“二択”にまで絞り込まれました。

  • H様ファミリーと担当営業の久保山

    H様ファミリーと担当営業の久保山

  • お子様2人ともすっかり仲良しに!

    お子様2人ともすっかり仲良しに!

この家に決めた理由

「この家に決めた理由ですか? 建物のデザインや構造、ロケーションが気に入ったことはもちろん、そういった条件と価格のバランスが良く「お値打ちだ」と感じられたことですね。 それから、実はこれが一番の決め手だったかもしれませんが、担当営業の久保山さんと気が合ったことがとても大きかったです」と当時を振り返るご主人。

「以前住んでいたアパートには何度も足を運んでもらいましたし、住宅とは全然関係のない話で夜遅くまで盛り上がったりして…。 もちろん熱意は感じるけれど、いい意味で商売っ気のない、友人のようなつきあいができたところがよかったのかも。 家を買うのも詰まるところは人と人のつながりですから、久保山さんと出会えたことは僕たち家族にとってラッキーでした」という何とも嬉しいお言葉が!

当の久保山も「お子様二人と仲よくなれたこともあって、H様ご家族にお会いするのは私も毎回楽しみでした。 ご家族の要望をできる限り実現できるよう、私なりにベストを尽くしたつもりです」と言います。

長期優良住宅ということも大きなポイントでした。

ご主人はこう続けます。
「長期優良住宅ということも大きなポイントでした。子どもたちがこの先成長してもずっと安心して暮らせる、そしてゆくゆくは子どもたちにこの家を残せる。 そういうことを具体的にイメージできることが、何より大切だと思ったんです。長期優良住宅として劣化対策や省エネ対策、維持管理が最高基準であるだけでなく、 倒壊・損壊防止については“等級3”という高い性能評価を得ていることも、これからの時代を生きていくうえで心強いものに感じました」。

全室の窓から陽光が降り注ぎ、空気の澄んだ日中には富士山の頂上が顔をのぞかせることも。 「静岡で生まれ育った私たち夫婦にとっては当たり前の景色になっていますが、家から富士山が見えるなんてうらやましい! と来た人に言われるたび、 贅沢な環境で暮らしていることを実感します」という奥様。

シンプルな外観と機能的で快適な間取り

柿田川の湧水群と柿田川公園
柿田川の湧水群と柿田川公園…自然が豊富な柿田川公園は地域住民の憩いの場所です

そんなH様ご一家の住まいであるブルーミングガーデンが建つのは、静岡を代表する一級河川のひとつ、狩野川を眼前に臨む閑静な住宅地。 近隣には日本三大清流のひとつに数えられる柿田川の湧水群もあり、多くの観光客が訪れる地域でもあります。

全室の窓から陽光が降り注ぎ、空気の澄んだ日中には富士山の頂上が顔をのぞかせることも。 「静岡で生まれ育った私たち夫婦にとっては当たり前の景色になっていますが、家から富士山が見えるなんてうらやましい! と来た人に言われるたび、 贅沢な環境で暮らしていることを実感します」という奥様。

  • H様邸外観
    H様邸外観

    ご主人はこの家の外観にまず惹かれたそうで、「ブラックとホワイトを基調にしたシンプルさが気に入ったんです」とのこと。

  • リビングダイニング
    お子様たちを見守りながら家事ができて安心

    4LDKの間取りについては、とりわけ奥様の理想にかなったものだったよう。 クローゼットに棚板とパイプを取り付けるオプションを施した以外、ほぼ分譲時のままの状態でお使いいただいています。

    LDKに隣接する和室の襖を開けることで生まれる23帖の開放的なスペースは特にお気に入りで、 「広くて快適というだけではなくて、キッチンに立ちながら子どもたちの姿をいつも見ていられるので安心です。 以前のアパートではリビングに背を向けて料理をすることになり、常に後ろに注意を払っていなければならなかったので」とおっしゃいます。 実際に住み始めてみて、スムーズな生活導線を改めて実感いただいているようです。

  • 2階洋室
    子ども部屋にはおもちゃがたくさん!

    2階はご夫婦の寝室となる7帖間のほかに、6帖間が2部屋。
    うち一部屋が、現在のところ子ども部屋として使われています。大好きなおもちゃがたくさん置かれたこの部屋で遊ぶことが、 お子様たちの大切な日課になっていて、以前同じアパートに住んでいたお友達も、しょっちゅう遊びに来てくれるそう。
    引っ越し当初はお友達と離ればなれになることを寂しがっていたお子様たちも、いまではすっかりこの新居での生活を楽しまれています。

  • 手前と奥にある2台分のカースペース。コンクリートで舗装され、ポイントにレンガがあしらわれています。
    手前と奥にある2台分のカースペース。コンクリートで舗装され、ポイントにレンガがあしらわれています。

    また、ファミリーカーとご主人の社用車の2台を使われているH様ご一家には、2台分の駐車スペースも大きな魅力だったとか。
    「駐車スペースが2台分ゆったり確保されていることも、この家を買う決め手として大きかったです。 賃貸アパートで2台分の駐車場費を毎月支払うことは正直きついですから、これは本当に嬉しかったですね」。

この家で飲むビールは最高です!

  • 「仕事がハードなので、帰る頃にはもうくたくたになっている毎日ですが、この家で飲むビールは最高です」。 そう言われるご主人は、奥様にも「買う前より住み始めてから、この家がもっと好きになった」と話されるほどこの家を気に入られているそう。

    インタビューの中で奥様が「春になったら庭先でガーデニングを始めたいんです」と話されると、ご主人からは「近いうちに犬を飼おうか」というまさかのご提案も!

  • これからの生活に夢が膨らむH様ご家族。

    これからの生活に夢が膨らむH様ご家族。
    このブルーミングガーデンで、素敵な毎日をお過ごしください!

東栄住宅 三島営業所  担当 久保山

東栄住宅三島営業所(当時)

  • 担当久保山

東栄住宅 担当営業より

お引渡から約4か月が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。
ご自宅に何度もお伺いし、夜遅くまでお話をさせて頂きましたが、いつも温かく迎え入れて頂き有難う御座いました。 当初は他社の物件を含めてご検討されていましたが、弊社の物件の立地、間取りとも非常に気に入って頂き、ご購入頂く事ができました。 対応に至らない点もあったと思いますが、お引渡まで担当させて頂いた事に感謝しております。
今後とも宜しくお願いします。

担当した三島営業所の取り扱い物件はこちら